ONE自由が丘

リハビリ専門獣医師常駐

整形外科・神経外科特化型動物病院のONE for Animalsグループによる、
エビデンスに基づいたリハビリテーションを提供するリハビリプール付き施設です。

       

フィットネス利用でもご利用いただけます。

イメージ

ONE自由が丘どうぶつ整形外科・リハビリセンターは、リハビリ専門の獣医師が常駐する、獣医療に則したリハビリプール/ハイドロセラピー施設です。獣医師・飼い主様両方からのご予約を承ります。

CASE

専門的なリハビリ・理学療法/フィットネス利用は
当センターにお任せください

このようなお悩みをお持ちの方々のための施設です

治療後のリハビリは、リハビリ専門施設にお願いしたいが、信頼できる施設が近くにない。(獣医師様)

リハビリに詳しい者が院内にいないため、今の治療のままでは回復に限界がある。これ以上は専門家にお願いしたい。(獣医師様)

愛犬が年を重ねてきて少し筋力が落ちてきたので、筋力低下防止のためにフィットネス目的で利用したい。(飼い主様)

たまには思いっきり運動をさせたいので、フィットネス目的として利用したい。(飼い主様)

ADVANTAGE

運動器の
特化型動物病院グループの
リハビリ・ハイドロセラピー施設だからできること

ONE自由が丘どうぶつ整形外科・リハビリセンターの強み

1
リハビリ専門の獣医師が常駐

リハビリ専門の獣医師が常駐
(犬の理学リハビリ資格保有)

センター長の岸獣医師はリハビリが専門。豊富な経験、最新の獣医学に基づいたリハビリを実施します。

2
医学的見地からリハビリを実施

リハビリは検査を行ったのち、
医学的見地からリハビリを実施

関節可動域測定、筋肉量測定、歩様検査、神経検査などの検査により、身体の状態を正確に把握したうえで、その子に最適なリハビリプランを構築します。

3
イメージ

グループ病院へ診察紹介が可能

CT検査や外科手術が可能なONE東京どうぶつ整形外科センターへ、スムーズな診察紹介が可能です。

REHABILITATION

リハビリとフィットネス

獣医師が直接理学療法に携わることで、経過に応じた適切なリハビリが可能です。人の理学療法のエビデンスや獣医整形外科の知識をもとにそれぞれに合ったプログラムを立て実施しています。

また当センターのプールや水中トレッドミルを活用した、フィットネス利用も承っています。獣医師ならびに水中で効果的な運動を指導するハイドロセラピストの相乗効果により、目的に沿ったフィットネスが可能になります。

NEWS

新着情報

INFOMATION

営業時間とアクセス

営業時間
9:30〜17:00
休診⽇
水曜日、日曜日
住所
東京都目黒区柿の木坂1-16-8
駐車場
専用無料駐車場2台分あり
当センターの用途
リハビリ、フィットネス(ダイエット、筋力低下防止、ストレス発散など)
03-6459-5914
CASE 01

リハビリテーションをご希望の方へ

複数の方法を組合せ、最適なリハビリを実施します

リハビリプール

運動療法

温水プールや水中トレッドミル、バランスディスク・バランスボード、マッサージ・ストレッチなどを組み合わせ、ワンちゃんに合わせた効果的なリハビリを実施します。(水中療法のことを、ハイドロセラピーと呼びます)

温水のプールでは、遊びながら全身を使ったリハビリが行えます。陸上だと足を引きずってしまう麻痺が残るワンちゃんでもウォータージャケットを着用することで、水中では足のカで体重を支える必要がないため、足を自由に使いやすくなり、関節や筋肉への負荷を極力下げた状態で刺激することが可能です。

PRP療法

PRP療法

慢性関節炎症例に対してPRP(自己血小板血漿療法)に取り組んでいます。PRPとは、血液の中にある血小板を濃縮したもので、新しい組織や細胞の成長を促す栄養素が豊富に含まれています。その成分を関節内へ注射することで、慢性化してしまった関節炎の疼痛緩和や炎症の減少を目指す治療です。採血のみで採取が可能ですので、身体の負担が少なく治療をすることが可能です。

レーザー療法

レーザー療法

椎間板ヘルニア、変形性関節症、術後の疼痛や浮腫の改善などにレーザー療法を行っております。
レーザーを治療部位に照射することで、 創傷治癒の速度を改善する作用、疼痛刺激を減弱し痛みを改善する作用が期待できます。
また、血管の拡張やリンパ排液改善効果により、炎症によって 引き起こされる浮腫や腫れが減少し炎症が軽減するとされています。
レーザー療法は非侵襲性で副作用はほとんどなく、5 分~10 分程度の短時間で実施できます。

         
鍼灸
             

鍼灸

神経疾患(馬尾症候群、変性性脊髄症など)、慢性的な運動器疾患(関節炎など)、腰背部痛、高齢犬のリハビリで理学療法と組み合わせて鍼灸治療を行っています。鎮痛効果や機能障害の軽減、QOLの向上が期待できます。

FLOW

リハビリテーションご利用の流れ

完全予約制です。動物病院様・飼い主様からのご予約を承ります。

A、動物病院様からのご紹介

1、動物病院様よりお電話を頂いた後、紹介状に必要事項をご記入の上、FAXにてお送りください。
動物病院様にて実施した検査結果(血液検査、レントゲン検査など)を飼い主様にお預け頂き、当日ご持参ください。

2、当日は、診察の結果とご提供いただいた検査結果からリハビリプログラムを組み立て、飼い主様とともに実施致します。ご自宅でのリハビリ指導も行います。
プログラムに水中療法が必要な場合は、健康状態の把握が必要となるため、追加の検査をお願いする場合がございます。
診察の結果は報告書にてお知らせ致します。

B、飼い主様からお申し込み

1、当センターへ飼い主様からご連絡頂き、ご予約をお取りください。可能な場合は、かかりつけ病院の先生から紹介状を頂けますとスムーズです。

2、当日はかかりつけ病院様で実施した検査結果(血液検査、レントゲン検査など)と可能な場合は紹介状をご持参ください。
診察の結果とお持ち頂いた検査結果からリハビリプログラムを組み立てます。
その場でご一緒に実施し、ご自宅でのリハビリについてもご指導致します。
プログラムに水中療法が必要な場合は、健康状態の把握のため追加の検査を受けていただく場合がございます。

PRICE

リハビリテーションの料金のご案内

当センターは会員制です。

リハビリセンターご利用案内

リハビリでご利用
ONE for Animals患者様 かかりつけ病院ご紹介
初診料 ¥5,000 ¥5,000
再診料 ¥3,000 ¥3,000
ハイドロセラピー入会金 ¥2,000 ¥5,000
室内リハビリ料 ¥3,000~(体重別料金)
プールご利用料金 ¥8,000~(体重別料金)

※ハイドロセラピー入会金は、プールやトレッドミルを利用する場合のみ必要です。
※料金は税抜き価格です。

REHABILITAION VIDEO

実際のリハビリ前後動画

フィットネスご利用

1、かかりつけ病院にて、血液検査、レントゲン検査(胸部、腹部)を受けて頂き、健康状態をご確認頂くことが必要となります。

2、その後、当センターに飼い主様よりお電話にてご予約ください。

3、カウンセリング後、フィットネスとしてご利用頂けます。

CASE 02

フィットネスをご希望の方へ

リハビリプール

温水プールや水中トレッドミル(水の入ったルームランナーのようなもの)といった、水の物理的な特性を活用した水中運動療法のことをハイドロセラピーと呼びます。当センターでは、フィットネスをご利用のワンちゃんが、快適に身体を動かしていただける広さのプールとトレッドミルをご用意しています。運動機能の低下の防止、ダイエット、ストレス発散、暑くて散歩ができない時期の運動代わりとしてご活用いただいてます。フィットネスの場合、1回あたりの滞在時間は30分(プール前後のマッサージ、休憩を含む)です。

フィットネス料金のご案内

ハイドロセラピー入会金

¥15,000円(プールやトレッドミルを利用する場合のみ必要)

年会費

¥10,000

入会条件

  • 入会前に健康であることを確認するため、かかりつけ病院で血液検査、レントゲン検査(胸部、腹部)を受け、健康証明書を提出してください。
    血液検査内容:血液一般検査、生化学検査(TP, Alb, GPT, GOT, ALP, BUN, Cre, Glu, T-Cho, TG, Ca, P, Na, K, Cl,C-CRP)
  • 入会後、半年に1回かかりつけ病院で血液検査とレントゲン検査を受け、健康証明を行ってください。
  • 過去1年以内のワクチン接種証明書をご持参ください。
  • 定期的にノミダニ予防を行ってください。
  • 初回利用時にカウンセリングを行います(15~20分程度)。
  • 3か月に1回、当センターでプールご利用前に健診を行います。
    健診内容:問診、体脂肪、心電図、運動機能評価(歩行状態など)費用¥3,000

フィットネス利用料金

10kg未満 10~20㎏ 20~30kg 30~40kg 40~50kg 50㎏以上
¥9,000 ¥10,000 ¥11,000 ¥13,000 ¥15,000 ¥18,000

※毎回体重測定およびプールに入る前と入った後に脈拍、呼吸数を計ります。
※スタッフが準備体操を兼ねたマッサージを行います。
※プールに入る前に軽く体を洗い、プール後にコンディショナーをつけて流します。ドライは飼い主様が行ってください。
※プール利用時間は休憩を含め20-30分、年齢や体力、犬種によりこれより短くなる場合があります。
※料金は税抜き価格です。

TARGET DISEASE

対象疾患について

手術後のリハビリ、内科治療時の症状緩和にお役立てください

対象疾患について
  • 四肢骨折(橈尺骨骨折、上腕骨骨折、大腿骨骨折、脛骨骨折など)
  • 骨盤骨折、脊椎骨折、椎体骨折
  • 脱臼(膝蓋骨内方脱臼、膝蓋骨外方脱臼、股関節脱臼、肘関節脱臼、肩甲上腕関節脱臼、手根関節脱臼、足根関節脱臼、環軸椎亜脱臼など)
  • 靭帯損傷(前十字靭帯損傷、肘関節、足根関節、肩甲上腕関節、手根足根関節など)
  • 変形矯正(前肢、後肢)
  • 椎間板ヘルニア(頸部・胸腰部)
GALLARY

院内のご紹介

院内のご紹介
院内のご紹介
院内のご紹介
院内のご紹介
院内のご紹介
院内のご紹介
院内のご紹介
ABOUT

ONE for Animalsグループ
について

私たちは、整形外科・神経外科の特化型獣医師集団です

運動器の機能回復に特化し、診療・治療(手術)・
リハビリの分野において一気通貫で専門性の高い
サービス
を提供します

運動器に特化した症例を数多く経験してきたことで診断・治療・リハビリに関する豊富な知識・経験があります。「歩けない動物を少しでも減らしたい」という思いのもと、2013年より活動しています。
診療・治療が必要な場合は、グループ病院のONEどうぶつ整形外科センター東京ならびにONE千葉どうぶつ整形外科センターにて対応します。

診療・治療
ONE TOKYO  ONE CHIBA
リハビリ
ONE自由が丘
整形外科・リハビリのプロを目指すなら ONE for Animals 採用特設サイトへ
整形外科・リハビリのプロを目指すなら ONE for Animals 採用特設サイトへ
GROUP

グループ動物病院紹介

ONEどうぶつ整形外科センター東京

ONEどうぶつ整形外科センター東京

代表
森 淳和 獣医師
住所
東京都港区芝2丁目29-12-1F
TEL
03-6453-9014
休診日
火曜日(電話対応は可)
ONE千葉どうぶつ整形外科センター

ONE千葉どうぶつ整形外科センター

代表
小林 聡 獣医師
住所
千葉県習志野市茜浜1-5-11
TEL
047-408-9014
休診日
金曜日(電話対応は可)